読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

尼崎オニバリーデイズ

尼崎出身の大学生がチマチマと綴る日記。onigiribakudang.hatenadiary.comが本家ってことになってるけど現在は更新停止状態。

Downfall

よく「ライブは一度きりなんだから迷ってるぐらいなら行け」とか「今日のライブに来なかった奴は一生後悔しろ」とかそんなことを言う人がいる。確かにそう言いたくなる気持ちもわかる。俺もやらずに後悔するよりはやって後悔したいと考えるタイプの人間だから。


でもそういう発言はすべきではないと個人的には思う。人生に無駄な時間なんて存在しない。ライブに行くか迷った結果、行かないことを選択した人には理由があるはず。金欠気味とか、その日は友達に遊びに誘われているとか、単純に家でゆっくりしたいとか、色々な理由がある。その人がライブとそれを天秤にかけて、ライブに行かないことを選んだのならばそれは正しい判断だと俺は思う。
 
きっとライブに行けば余程のことが無い限りは満足感を得られるだろう。でもそれによって失うものもあるかもしれない。「あの時ライブに行かなければ」と思う日が来るかもしれない。「やらずに後悔よりもやって後悔」は良い言葉だけど、実際はやらずに後悔よりもやって後悔する方がキツいことの方が多い。
 
 
まあもっとぶっちゃけた話をすると、行くか迷ってるようなライブに行かなかったところで、大して後悔は生まれないと思うけどね。そりゃライブ直後は「あー、行けば良かったなあ」とか思うことはあるかもしれないけど、ちょっと経ったら多分忘れてる。そんなもんじゃないのかね。
 
という最近はあまりライブ欲が湧いてこないおにぎり爆弾の独り言でした。
広告を非表示にする