読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

尼崎オニバリーデイズ

尼崎出身の大学生がチマチマと綴る日記。onigiribakudang.hatenadiary.comが本家ってことになってるけど現在は更新停止状態。

終わりなきタンゴ

VADER聴きながら頭振ってたら1日が終わってた。嘘です。ネット弄ってました。



大学に行って帰ってきてゴロゴロするだけのクソみたいな1日。次のバイト早く見つけなきゃな。今日もネタが無いので再びこれを。



今週のお題「わたしの本棚」



昨日と同じくパッと目に入った本について語るわ。


OK、今日はこれ。
f:id:onigiribakudang:20160713025632j:image


これは俺の世代なら知ってる人多いんじゃないの。ミッケ!という本。ウォーリーを探せ系の本って言うのがわかりやすいかな。俺はウォーリーよりもミッケ派だったのよね。


ウォーリーはウォーリーで狂気を感じるんだけど、俺はミッケのミステリアスな感じが好きだった。今でもシリーズ自体は続いてるのかな?


割と不気味なのもあって(びっくりハウスとかゴーストハウスとか)、まあ怖かったよね。それでもあのワクワク感が好きだったから、新作出たら親におねだりして買ってもらっていた。
広告を非表示にする