尼崎オニバリーデイズ

尼崎出身の大学生がチマチマと綴る日記。onigiribakudang.hatenadiary.comが本家ってことになってるけど現在は更新停止状態。

シチュー軍曹

今月のヤングギターが面白そう。ジャズギター特集だって。ジャズギター特集なんてのは多分ギタマガあたりでも何回もやってるんだろうけど、ヤンギがやったらどうなるのかは気になる。ジャズギターは全く知らないけど、だからこそ興味が湧くものよ。

今日タワレコに行ったらOASISのStand By Meが流れてた。あまりに懐かしすぎて「今日の日記は絶対これについて書こう」と思ったね。中学3年の時に洋楽を聴き出してハマったバンドの1つがOASISだった。いや、ハマったって程だったかどうかは怪しいな。
でも友達が「おいおい、洋楽ならレッチリニルヴァーナが良いぞ!」と言ってきたのに対して「いやいやOASISLINKIN PARKっしょ」と俺が返す、そんな感じの会話をよくしてたのを覚えてる。その友達はBUMP OF CHICKENRADWIMPSが好きで、恐らくその2バンドの知識なら俺よりもあったと思う。だから洋楽では彼より詳しくなりたかった。
YouTubeで探して気に入ったのがあれば近所のTSUTAYAに借りに行ってた。FALL OUT BOYTHE OFFSPRINGあたりも聴いてたな。格好付けてRADIOHEADも聴いてたって話は前にもしたっけか。あとMUSEとか。どれもどっぷりハマる訳ではなくて、そこそこ好きぐらいな感じだった。ストーンズもその頃にはもう聴いてたっけ?あれ?記憶がこんがらがってる。

まあとにかくその時期に特によく聴いてた曲が最初に書いたStand By Meだったって訳だ。今日聴いて懐かしい気持ちになったよ。主に友達の影響とはいえ、厨房の頃のロック至上主義っぷりは凄かったね。カラオケでもロック以外歌っちゃいけない空気があった。大体俺が一発目にアジカンの振動覚を歌った。友達が歌うホルモンは鉄板だった。ああ、あの頃に戻りたい。


そしていつの間にか俺はメタラーになってた。何がどうしてこうなったのかはもう俺にすらよくわからない。
広告を非表示にする