読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

尼崎オニバリーデイズ

尼崎出身の大学生がチマチマと綴る日記。onigiribakudang.hatenadiary.comが本家ってことになってるけど現在は更新停止状態。

ゴール

自身の背番号15番が永久欠番になったことについての黒田博樹のコメント
「自分の中で鳥肌が立ちました。ファン、球団の方の心配りで、もう一度ユニホームを着てマウンドに立つことができた。みなさんの背番号だと思う。15番のユニフォームを見た時に今年のリーグ優勝を思い出してもらえれば幸せ。」

格好良い。

なんでこんなサラッと格好良い言葉を吐けるのだろう。

そして優勝報告会にて360°カープファンで埋め尽くされた真っ赤なスタンドに囲まれたマウンドの中央で右膝を付いて涙に暮れる黒田。
これは映画ですか?

リアルタイムで黒田博樹の全盛期と25年振りのリーグ優勝を見られたことを幸せに思う。伝説になったね。永久欠番に文句を言うカープファンはいないだろう。あまりにも重すぎてもう誰も背負えない。
広告を非表示にする