尼崎オニバリーデイズ

尼崎出身の大学生がチマチマと綴る日記。onigiribakudang.hatenadiary.comが本家ってことになってるけど現在は更新停止状態。

ヤツが来る

大事件。

 

俺がこの世で最も好きなフロントマン、フィル・アンセルモ率いるPhilip H. Anselmo & The Illegalsが来日する。どんな形でも良いからフィル・アンセルモをこの目で見たいと思っていたから、まずこの時点でめちゃくちゃ見に行きたい。

 

だがそれだけじゃない。

 

何度もこのブログで触れている通り、俺にとってPanteraは1番好きなバンドであり、魂の音楽であると言える。しかし俺がPanteraを好きになった頃にはダイムバック・ダレルはとうの昔にこの世を去っており、Panteraのライブを見られる可能性は既に絶たれていた。昨年ドラムのヴィニー・ポールも逝去し、この伝説のヘヴィメタルバンドのメンバーはボーカルのフィル・アンセルモとベースのレックス・ブラウンを残すのみとなってしまった。

 

そして現在フィル・アンセルモはスペシャルなツアーを敢行している。セットリストの半分以上をPanteraの曲が占めているのだ。そのツアーが遂に日本に上陸する。

 

フィルとヴィニーの関係を知っているメタラー及びPanteraのファンの中にはこのタイミングでフィルがPanteraを曲を歌いまくるということを良く思わない人も当然いるだろう。

そういう意見もわからんこともない。ただ正直な自分の気持ちを言わせてもらうと、物凄く見たい。

だってフィルがPanteraの曲歌うんですよ?最強のフロントマンが歌う最強のバンドの名曲の数々・・・このチャンスを逃す訳にはいかないでしょう。涙ボロボロ流しながら頭振ったるわ。

 

 

でも行けるか怪しいんだよなあ。ああ・・・3月に来てくれれば確実に行けるのに・・・。このねがひかなえてよ・・・。